立川歯周病研究所
立川歯並びネット相談(無料)
当医院名 近藤歯科クリニック
診療
科目
小児歯科矯正歯科
予防歯科一般歯科・
歯周病
義歯・歯科口腔外科
外来環算定歯科)
医院
住所
〒190-0011
東京都立川市高松町
2-25-3
メープル立川1F
TEL・FAX 042-524-0722
その他 ご質問・ご相談
お気軽にお電話ください
患者さまの声
初診の方用問診票ダウンロード
セラミック治療
歯科助手さん募集中

小児歯科・関連リンク一覧

立川から奥多摩へ

御岳山奥ノ院峰のシロヤシオ

私、近藤は自然に触れ合うことが趣味ですが、その原点は“奥多摩の山々”
といえます。小学生のころから父と、友人とよく奥多摩に行きました。
当時、私の実家は中野の近くで、中野駅から、中央線の下りに乗り、立川でチョコレート色の(昭和40年代)青梅線に乗り換えるとわくわくしました。当時、立川駅には青梅線の始発ホーム、①番線があり、第一デパートの脇に短い電車が止まっていました。中央線との相互乗り入れが始まり、しばらくしてそのホームが無くなった後も、立川駅のホームは2番線から始まっていてそのなごりをとどめていたのを憶えています。
そして、立川駅に着いて、中央線から青梅線へ乗り換えるとき、跨線橋の上からこれから登る山々が見えて最高でした。
ですから立川駅は大好きでした。この8月に立川駅の西側に北口と南口とをつなぐ通路ができましたが、ここから奥多摩の山々が昔のように見えて感激しました。

立川市高松町から望遠レンズで撮影した御岳山、
中央の尖った山が御岳山奥ノ院峰、後方は雲取山方面

さて、奥多摩の山々の魅力は“身近にある、自然の深さ”と言えるでしょう。季節、場所によっては、全山を覆うツツジ、ブナのみごとな天然林、富士山、大菩薩、さらに南アルプスまでの大展望が日帰り山行で十分に楽しめるのです。

1月

川苔山山頂から長沢背稜、
雲取山方面を見る

川苔山肩にて

3月

ヨコスズ尾根のスミレ

4月

御岳山付近の新緑

5月

御岳山奥ノ院峰のシロヤシオ

ミッツドッケのシロヤシオ林

石尾根のズミ

石尾根のミツバツツジ

7月

養沢林道のヤマユリ

8月

御岳山のレンゲショウマ

10月

鷹ノ巣山山頂から

稲村岩尾根のカエデ

カヤノキ尾根のブナの大木

カヤノキ尾根の紅葉

12月

鷹ノ巣山山頂から雲取山方面を見る

個人的には、一般的に人気の山々よりも、御岳山奥ノ院峰、日原川流域などのあまり人の多くない、自然の残っている、“知る人ぞ知る”的なところが好きです。しかし、最近はネット上で(こうやって私も載せていますが)具体的な場所まではっきりとわかってしまうので、この貴重なかけがえのない自然が失われていかないか心配です。
先日北海道の知床に行ってきましたが、遊歩道散策のレクチャーで“「ヒグマの家にお邪魔させてもらっている」、という意識で”と教わりましたが、それはどこにでもあてはまることで、“自然の中に生かされている人間”という謙虚な気持ちがすごく大事なことと思います。
――それは歯科治療にも通じることで、歯を削ったり、歯ぐきを切ったり極力しない、人間の手を加えることよりも、免疫力、自然治癒力に勝るものはない、―――と考えております。
“自然の中に生かされている自分”という感謝の気持ちを忘れずに常に生きてゆけたら、と思っております。

※許可なくHPの無断転載を禁じます。